BUSINESS

3PL(サードパーティーロジスティクス)

3PL(サードパーティーロジスティクス)

物流部門をすべてお任せください

倉庫の立地や物件も全て任せたい・相談したいというお客様や、お客様自身の自社倉庫を活用したいという請負も可能です。
ギオンでは、長年培った3PLのノウハウと社内体制を整え、お客様のニーズに的確にそして柔軟に応えています。また、物流システムの中で優秀な人材と様々な機器の最適なリソースの組み合わせにより品質向上を図り、情報の連携を通じてシームレスなネットワークを構築しています。あらゆる顧客企業の生産・販売・物流の隙間をなくし、かつ24時間365日稼働させることで生産効率、販売効率、回収効率を最大化させています。

3PL(サードパーティーロジスティクス)

ギオンの特徴

確かな提案力とネットワークで物流コストを削減

お客様の各種データから現状の物流の問題点を分析し、効率的なシステム提案を行います。 ご提案は、経験と独自のノウハウを活かした綿密なシミュレーションを基に最適化を図り、業務稼動後も継続的に物流コスト・品質の向上に努めます。
一例ですが、物量波動に適した配車調整や人員配置を確認し、稼働車両数、人員数の削減により物流コストを削減するとともに、共同配送、共同コース配送、チャーター便など、コースに適した車両の選定により、ランニングコストを削減します。また、ギオンネットワークを活用し、遠隔地の得意先を共配化し、配送コース減数を提案し配送効率を向上させます。

確かな提案力とネットワークで物流コストを削減

3PLだからこそできる物流の効率化

配送と構内業務の一括受託により、連携を図り相乗効果によって、アイドルタイムに高密度の作業連携でトータルの稼働時間の短縮化・効率化をいたします。マニュアル化によりルーチン作業の平準化をし、作業クオリティの均質化により商品破損や在庫差分の抑止を実現します。また、WMSを使用することで、入出庫による各商品の数の把握、倉庫内での商品の位置、保管状態や消費期限なども含めて管理するとともに、在庫の適正化や無駄のないロケーション管理ができるほか、正確な需要予測などが可能になります。

3PLだからこそできる物流の効率化

サードパーティーロジスティクス(以下、3PL)は、流通機能全般を一括して請け負うアウトソーシングサービス。荷主のパートナーとして最適な物流企業を選択したり、顧客への配送・在庫管理などの業務を請負い、プランニングやシステム構築までを一括して行うことです。単に物流業者に業務を委託するのとは違い、3PLは「荷主の物流部門」としての役割を果たします。

このようなお客様のお悩みを解決いたします

01
物流工程ごとに業者が違い、管理が複雑になっていて、管理コストを含む現在の物流費が適正なのかわからない。
02
リードタイムや物流品質を向上させたい。
03
物流部門すべてを一括委託して、自社は販売やマーケティング・商品開発などに専念したい。

3PL(サードパーティーロジスティクス)に関する
ご質問・ご相談は、
お気軽にお問い合わせください

pagetop